​活動記録

​活動内容

北九州市医師会へマスクを届ける

【20万枚のマスクを 「あの人」に届けるプロジェクト】 Npo法人 あおぞら と共に始めたプロジェクト 今回はマスクを北九州市医師会へお届けしてきました。 会長からお言葉をいただいております。 『会長からのコメント』 世間では収束という言葉が 使われておりますが これから先 何が起こるかはわかりませんので 今は準備をする上でも大切な時期だと 思います。 この度は このような貴重な品を頂き ありがとうございました。 医療機関含め、地域のために 活用させて頂きます。 北九州市医師会 会長 穴井 堅能 ※※※※ 少しずつ感染者数は減少しておりますが いつまた、不安と恐怖が襲ってくるかは 誰にもわかりません。 今は予防の徹底と準備が必要です。 少しでも安心して 暮らせる社会を目指して。 本プロジェクト詳細や その他、全国からのコメントなどは 以下の特設サイトよりご覧ください。 ⬇︎特設サイトはこちら⬇︎ https://mask4smile.com

メディア(新聞)に掲載されました

2020/6/23 NPO法人あおぞらさんと共に実施している 20万マスクを「あの人」に届けるプロジェクト。 西日本新聞さんに記事にしてもらいました。 できることはわずかですが 少しでも 皆が安心して暮らせる地域社会を目指して。 今後とも研鑽を重ねていきます。 取材していただきました 西日本新聞様、ありがとうございました。 ⬇︎※プロジェクト詳細はこちら※⬇︎

20万枚のマスクを「あの人」に届ける

新型コロナウイルスで世界中が 今までとは少しだけ違った形での生活を求められる世の中 僕らNPO法人Needsは医療のNPO法人として 何かできることはないかと考えておりました。 そんな時、関西を拠点としている 国際医療中心で活動をしている NPO法人 あおぞら さんから打診がありました。 医療福祉の現場から疲弊、そして物資不足により 現場崩壊の危機が迫っている 一緒に全国の医療福祉機関へマスクを届けましょう!! そして5月から日本全国の医療福祉機関へ マスクを届けるプロジェクトが開始となりました。 ⬇︎詳しくはこちらの画像をクリックして下さい⬇︎ 6月いっぱいまでで活動は 終わってしまいますが 沢山のかたが 笑顔になり、「ありがとう」の声を頂くたびに まだまだ!!これからが大切だ! と思いを噛みしめます。 一人一人ができることは 本当にわずかです。 しかしながら 周囲の人を笑顔にしたいという気持ちが 団結すれば、きっと大きな力を生み出します 医療をもっと身近に このような貴重な機会に携わらせて 頂きました NPO法人 あおぞら様 本当にありがとうございました。 プロジェクトは6月末まで続いていきます!! 新たな人、新たな出会いを受けて スタッフ一同精進して参ります。

アーカイブ
タグ
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Facebook Social Icon

© 2016

地域医療連繋団.Needs 

Wix.com使って作成されました