Class Japan Project

本日は東京からのお客様 財団法人クラスジャパン教育機構の 中島様、山本様、松本様を 小倉北区にある カフェオレンジに お迎えして新しいプロジェクトについて 打ち合わせ。 中島様は 写真でUPしている N高にも携わっており 今回は新しいプロジェクトについて。 皆さんは 学校に通えない子供が 何人いるか知っていますか? 現状は 長期欠席生徒者数 20万7000人 不登校生徒者数 13万4000人 です。 不登校生徒への手立てはない 行政サービスを受ける事ができているのは 13260人 10.2% フリースクールを受ける事ができているのは 1900人 3.3% 11万2450人 86.5%がサポートを受ける事ができていないのが現状 また、不登校者がそのまま無職者になっている例が多く、一度不登校になってしまったら社会に出れなくなってしまっているのが現状。 子どもたちだけではなく 親も教員も不安。 クラス ジャパンでは上記問題に対して 公学校や社会に子どもたちが戻る様に促すことを主目的としております。 今回は高校ではなく 地域と共に創る 中学校 北九州を始め 各都道府県でこのプロジェクトを 動かすにあたり医療教育を 付随させるべく Needs にお声かけ 頂きました。 話を擦り合わせる中で、お手伝い出来ることが沢山ありそうで全力でやらせて頂きたいと 思いました。 健康の要素には心理面も含まれます。 皆が笑顔で健全に暮らせる 世の中を目指して。 適宜動いていきます。 中島様、松本様、山本様 本日はありがとうございました! また5月に宜しくお願い致します! 

お知らせ
アーカイブ
タグ
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Facebook Social Icon

© 2016

地域医療連繋団.Needs 

Wix.com使って作成されました