第4回 もんもん解消 医療福祉セミナー

今回のテーマは 「名古屋市に学ぶ地域医療の取り組み」 でした。

名古屋にあります 南医療生協病院さんからの提供を受け その取り組みを取材した DVDを鑑賞してからの ディスカッションを実施。

意見は以下

・ 素晴らしい事業だと思う ・ 採算は合うのか ・ 持ち寄り型の図書館はするべき 教育にもつながるのでは ・ 小児科隣接の病児保育所は  需要があると思う  その他施設の隣接やコラボレーションは  どんどんしていくべき ・ 有料型老人ホーム月々18万   この額を払える家庭がいくつあるか  限られた地域住民しか対象にならないの  では自立度や認知レベルなど敷居が高そう ・ いくら良い施設を建ててもイベントを  しても独居老人などにその情報は  届きにくいまずはそこの改善が必要かも ・ 地域との連携は大事だけどその前に  医療者の連携もできてない現状

など沢山ありました。

福岡では名古屋市程、地域医療の取り組みが 大規模に行われておらず、これからが重要だと考えます。

良いものを取り入れて 次なるステップを踏み出そうと考えます。

参加者の皆様 ありがとうございました。

お知らせ
アーカイブ
タグ
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Facebook Social Icon

© 2016

地域医療連繋団.Needs 

Wix.com使って作成されました