「医療費高騰や救急要請数増加に

対する社会医療問題の解決

現代社会において国や県、市区町村における

医療費高騰が問題となっています。

 

 

その背景には、タクシー代わりに救急要請をする人が

存在することや、軽度な怪我や病気でも

コンビニ感覚で病院受診していることが考えられます。

 

また、医師不足も深刻となっており

県民への適切な医療知識の提供が十分に出来ておらず

県民それぞれが自身や家族に医療に関する

深刻な問題が起こったとしても対処出来ない現状があります。

 

そのため、できる限り幼少期から医療教育を実施することにより

正しい医療知識の取得や倫理観の向上

社会人と触れ合うことによる社会性の向上

医療の現状を知ることによる

医療費高騰の理解や改善策の検討が可能となると考えます。

  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Facebook Social Icon

© 2016

地域医療連繋団.Needs 

Wix.com使って作成されました