​活動記録

​活動内容

【第2回三宅島ふれあい映画鑑賞会】

2016年8月6日に当法人代表 進谷 憲亮が 東京都 三宅島 で開始した企画 「三宅島ふれあい映画鑑賞会」 2017年2月4日 その第2回が開催となりました。 第1回の上映作品は アンパンマンで有名な絵本作家のやなせたかしさんの絵本を原作とする「ハルのふえ」 そして、第2回の上映作品は スウェーデンの女性作家 セルマ・ラーゲルレーヴが執筆した児童文学「ニルスの不思議な旅」 進谷が2015年三宅島の診療所で務めた際に 地域医療を行っていく上で、地域住民との連携は必要不可欠であると感じ 「映画を通じて人が集まる場を提供し、顔が見える関係を築く」をテーマに昨年夏に始まったこの企画 第1回に参加して下さった方々から 「この様な小さい子どもも参加できるイベントは嬉しい」 「冬にも開催して欲しい」 というご感想を頂き、 第2回を開催させて頂くに至りました。 第1回は三宅島診療所のスタッフと一緒に企画 そして、今回は 一般社団法人「アットアイランド」さん そして、島の高校生が一緒に企画から参加して下さいました。添付しているポスターは学生が描いたものです。 第2回を開催して進谷自身、島について誤解していることに気付きました。 進谷は診療所勤務を通して、「島という小さなコミュニティにも関わらず、地域住民間の関係が想像していたよりも疎であること」に問題意識を持ちました。三宅島は島には1つの診療所しかなく、およそ2700人の島民の健康守る上で島民同士のサポートが必須だからです。 しかし、実際には 三宅島には同じ点に問題意識を持ち活動している若者がいました。 三宅島には沢山のお祭り事を開催して、繋げよ

アーカイブ
タグ
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Facebook Social Icon

© 2016

地域医療連繋団.Needs 

Wix.com使って作成されました